96のチラシの裏:浦和レッズについて考えたこと

浦和レッズの試合を分析的に振り返り、考察するブログ。戦術分析。 twitter: @urawareds96

リスクとリターン:Jリーグ2020 vsヴィッセル神戸 分析的感想

ガンバ戦に勝利し2連勝でホームに帰ってきた浦和。今節は「ビッグクラブ」ヴィッセル神戸を埼スタに迎えての対戦です。 両チームのスタメンと狙い どうして小川は坊主になったんですか、何か悪いことでもしたんですか…。 浦和のベンチメンバーは彩艶、岩武、…

噛み合わせのズレをめぐる攻防(その2):Jリーグ2020 vsガンバ大阪 分析的感想

3バックを使うチームとの4連戦(広島、ガンバ、神戸、大分)の2戦目となる今節。噛み合わせのズレは引き続きポイントになるので、タイトルは手抜きではありません(手抜きです)。 両チームスタメンと狙い 浦和側の控えは彩艶、岩波、山中、汰木、柴戸、健勇…

噛み合わせのズレをめぐる攻防:Jリーグ2020 vsサンフレッチェ広島 分析的感想

[vs広島] 本当に対峙すべき“敵”とは (浦和レッズニュース) https://t.co/0norYL8ygM広島、2試合続けて中止になった後なのか!コンディション万全じゃん。個人的に広島戦は今季の趨勢を決めるかもしれないと思ってるので、試合を迎えるのが珍しく怖い。怖いと…

今週のタイムラインまとめ:8月1日~8月7日

なんでかわからないけど土曜日に更新できなかったので、月曜日になっちゃいましたがまとめます。こういうのは意地でもいつもと同じペースで更新しないとだめですね。8月7日までのツイートまとめなので、「今週」の僕は名古屋戦があんなことになるとは知りま…

正面衝突、そして大破。:Jリーグ2020 vs名古屋グランパス 分析的感想

たぶん6失点した試合のレビューを書くのは初めてではないかと思います。読んで面白いかはわからないけれど、「思考のアーカイブ化」のために書くのであればこういう試合こそ書き残しておかなければいけない気がしました。 スタメン 浦和はミッドウィークのル…

プラスアルファの差:ルヴァンカップGS第2戦 vsセレッソ大阪 分析的感想

よくわからないんですが、セレッソとの対戦をレビューするのは初めてらしいです。結構印象深い試合が多い気がするし、何よりセレッソ大阪を分析するブログのAkiさんファンの僕としては自分自身信じられないのですが(普通に2,3試合は書いてると思ってまし…

積み上げたいもう一つ:Jリーグ2020 vs清水エスパルス 分析的感想

前節勝利したチーム同士の対戦となる今節。17位の清水は前節まで開幕6節勝利なしで既に5敗と苦しいシーズン序盤を過ごしていましたが、前節大分戦で一気に4得点と勢いに乗っていきそうな雰囲気。6位の浦和はFC東京、柏と自分たちと同じように守備からカウン…

今週のタイムラインまとめ:7月25日~7月31日

7月25日(土) ボールが相手選手や組織を跨いでピッチを横切ることを言ってると思います。たいていの場合ボールが選手の体勢の基礎になるので、ボールがピッチを横切ると体勢や視野をリセットする必要があるので、ズレを作るきっかけになるということかなと…

「意地」:Jリーグ2020 vs横浜FC 分析的感想

中堅以上の浦和レッズサポーターにとっての横浜FC戦というのは、2007年に唯一置き忘れてきたもの、リーグ連覇が手から零れ落ちていったあの日産スタジアムでの記憶とセットになっていると思います。もしくは、同じ年にホーム開幕戦で対戦した際の久保のドラ…

今週のタイムラインまとめ:7月18日~7月24日

今週はPAGEFULの質問が多くて凄い数になっちゃっいました。でも質問は遠慮なくどうぞ。 7月18日(土) マリノスは6年間もの間成果を出していたCFGのインフラがいきなり使えなくなって大丈夫なんだろうか。こういう提携解消はだいたい複合的な要因があると思…

リスクの顕在化:Jリーグ2020 vs柏レイソル 分析的感想

柏は僕にとっては結構思い出深いというか、嫌な印象がたくさんあるクラブで、2011年の最悪なシーズンの最終節、順当に負けてその後の大ブーイングに繋がったこととか、2013年にナビスコカップ決勝で負けたこととか、2017年から2018年にかけての3連敗とか、古…

突きつけられた現在地:Jリーグ2020 vsFC東京 分析的感想

スタメンと両チームの狙い スタメン 前節から1週間空いての試合ということで、両チームほぼベストメンバーではないかという布陣。ただ浦和はトーマスがコンディションの問題でベンチ外。浦和のサブは福島、宇賀神、槙野、関根、エヴェルトン、マルティノス…

今週のタイムラインまとめ:7月11日~7月17日

7月11日(土) 柏木のところにエヴェルトンがあるかなーと思いつつ、だいだい僕も同じ考え。仙台戦を踏まえるとたしかに柏木の右SHは前線が整理されて面白いかもと思ったけど、堅くいくなら長澤かな。槙野のベンチ入りは交代枠5枚ルールを考えたら効率的だと…

交錯するスタイル:Jリーグ2020 vs鹿島アントラーズ 分析的感想

この導入部分に書くことがいつも思いつきません。 スタメンと両チームの狙い スタメン 浦和のベンチメンバーは福島、マウリシオ、岩武、柴戸、関根、マルティノス、健勇。鹿島は曽ヶ端、杉岡、遠藤、荒木、レオシルバ、白崎、上田。曽ヶ端ってまだ現役でした…

今週のタイムラインまとめ:7月4日~7月10日

これは何か 自分のタイムライン(主に自分のツイート)を1週間単位で振り返って何かを書くというマッチポンプをやってみるテストです。ちょっとした日記みたいなものになるのかどうかはわかりません。レッズの試合がある日は実況っぽくなることが多いし、週…